アントロキノノール成分に注目

メーカーで研究開発に累計100億円を超えた投資。
研究開発から十数年の積み重ね。
それが「牛樟(仙樹木)芝由来のアントロキノノールと言う成分」
ゴールデンバイオテック社は、
台湾の製薬メーカーとして株式上場しており、厳格な製造と品質を確保して健康に応えます。
※ルビーマッシュルーム ruby mushroomとも呼ばれております。
=====

紅敏風(ベニクスノキタケ・牛樟芝・トリテルペノイド・Triterpenoid)
RASLE・紅敏風(ソフトカプセル・日本向け正規輸入品)・Extract of Antrodia Camphoretaの特徴
Goldenbiotechは独自の技術「固体培養」によりベニクスノキタケの量産に成功
Goldenbiotechの培養したベニクスノキタケの成分は天然のものとほぼ同じ
夜のお付き合いの機会が多い方、いつまでも健康でいたい方。
高濃度の特許成分Antroquinonol(アントロキノノール・アメリカFDA P2申請中)を配合
名称:ベニクスノキタケ加工品
株式会社GoldenBiotecnorogy Japan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です